2009年09月12日

遺産を相続したら、収入とみなされる?

相続税や贈与税がかかる場合は、所得税はかかりません。
二重課税が排除されるように各法律が整備されてます。

「年間100万以下の収入なら税金がかからないし扶養に入れる」というのは半ば常識ですがこれは「所得税」に関してで、しかも給与所得が前提です。

遺産の相続は「相続税」がかかりますが、所得税同様に「基礎控除」というものがあります。
5000万円+(1000万円×法定相続人の人数)
遺産の総額がこの金額以下ですと、相続税の申告も納税も不要です。
posted by 雑学王 at 15:56 | Comment(0) | 雑学 - 役立つ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。